ハイローオーストラリアのTurbo取引を実践&解説!【バイナリー初心者向け】

2020年4月14日ハイローオーストラリア,バイナリーオプション

バイナリーオプション初心者の方にも自信を持っておすすめできるサイトがハイローオーストラリアです。

今回はハイローオーストラリアの特徴でもあるTurbo取引についてご紹介していきたいと思います。

Turbo取引というのは、判定までの時間が30秒や1分といった非常に短期的な取引のことです。

この短期的な取引がやりたい!ということで、ハイローオーストラリアを選ぶ人も少なくはありません。

そこで、実際の画面を見ながらやり方やその魅力をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

バイナリー初心者の参考に!ハイローオーストラリアのTurbo取引を解説!

お金, 荷物, 分析, 開始, ビジョン, 成功しました, マーケティング, 計画, 実装, スポンサー

ハイローオーストラリアの口座開設ページはこちら

 それでは実際にハイローオーストラリアのTurbo取引を実践していきたいと思います。

まだ口座開設をしていないという方であれば、まずは「クイックデモ」を利用して一緒にそのやり方を見ていってください。

ハイローオーストラリアクイックデモ(もちろん無料!登録も必要ありません)

こちらがハイローオーストラリアの取引画面です。

Turbo取引というのは、画面上部の赤枠部分を選択すると取引内容が選べるようになります。

なお、Turbo取引にはスプレッドが付いたTurboスプレッドという取引もあります。

こちらは買値と売値の2つのラインで建値された取引なのですが、エントリーしたときのレートよりも判定ラインに幅があるため、予想を当てるのが少し難しいというのが特徴です。

ただし、このTurboスプレッド取引は、やや難しい分ペイアウト率が最大2.3倍となっています。

これは海外バイナリーオプションサイトの中でもトップクラスに高い数字ですので、非常に魅力的と言えるでしょう。

同じ金額を投資するなら、やはり多くのお金が戻ってきた方が嬉しいですからね。

バイナリー初心者でも簡単!ハイローオーストラリアのTurbo取引を実践してみる!

まずは基本となる通常のTurbo取引をやってみましょう。

上画面では「USD/JPY」の30秒取引を選んでいます。

投資したのはハイの方ですね。

チャートにマークされているところがエントリーポイントです。

このマークより上にいけば予想が当たりということになります。

しかし、結果はご覧のように予想ハズレとなってしまいました。

レートの上昇が来るとは思いましたが、ややエントリーするのが早かったかもしれません。

そこで、次に判定までの時間を少し伸ばしてみたいと思います。

次は同じ「USD/JPY」の1分取引にチャレンジしてみました。

なお、画面下にはこれまでにおこなった取引が一覧として表示されるようになっています。

  • ①取引中か取引終了しているかが分かります
  • ②判定時のペイアウト金額をあらわしています

今回は、先ほどレートがグッと上がったことを踏まえ、短期的な反発が起きると予想してのロー選択です。

見事に予想が的中した形となりました。

画面下の取引終了になった注文部分に「判定時ペイアウト1,900円」と記載されていることが分かりますよね。

これが予想が当たった時に戻ってくるお金となります。

ちなみに左上の赤枠をご覧ください。

実は先ほどの30秒のTurbo取引より、1分のTurbo取引の方がペイアウト率が少し低いことが分かります。

これは1分取引の方が30秒取引の方が予想しやすいということを意味しているのですが、そうなると当然予想が難しくなればなるほどペイアウト率が上がることになります。

そこで登場するのが最初にも触れた最大ペイアウト率2.3倍のTurboスプレッド取引です。

30秒取引なら2.3倍、1分取引でも2.2倍という高いペイアウト率を提供してくれています。

そんなTurboスプレッド取引で注文を出した結果が上画像です。

予想が難しいとは言え、しっかりとチャートを分析すればこのように当てることができます。

なお、このときは「GPB/JPY」を選んでいますが、これは一般的にドル円よりポンド円の方が値動きが激しいという理由から選んでいます。

やはり30秒という短い時間の中であれば、より値動きが活発な銘柄を選んだ方がスプレッドがある状態でも予想を当てやすいですからね。

スプレッド有りの取引をおこなう際には、こうした銘柄選びにも気を使ってみてください。

<ハイローオーストラリアのTurbo取引をおこなう際の注意点>

  • 30秒と1分の取引では転売ができない
  • Turbo取引の中で転売ができるのは3分と5分の取引

ちなみにTurbo取引をおこなう際には、上記の転売可否の条件を覚えておいてください。

損切り・利確をしてトータルの利益率をアップさせたいのであれば、3分・5分の取引がおすすめです。

【まとめ】バイナリー初心者でもハイローオーストラリアのTurbo取引は簡単にできる!

時間, タイマー, クロック, 時計, カウント ダウン, 分, 管理, 仕事, ストップウォッチ, アラーム

ハイローオーストラリアの口座開設ページはこちら

ハイローオーストラリアのTurbo取引というのは、仕組み自体は非常に簡単です。

短期的に利益を求めるのであれば非常におすすめの取引内容と言えるでしょう。

ただし、判定までの時間やスプレッドの有無、選ぶ銘柄には気を配らなければいけません。

ぜひ、何度か練習をしてみて手ごたえを感じたら、実際にハイローオーストラリアの口座開設をおこない資金を増やしていってみてください。