バイナリーオプションで連打エントリーする際の注意点!【初心者必読】

2020年4月14日バイナリーオプション

今回はバイナリーオプションでの連打エントリーについてのお話です。

連打エントリーは、連続した注文を短期的におこなうことで利益アップ・リスク分散を図るという手法のことを指します。

ただし、連打エントリーはなかなか効果的なのですが、いくつか注意しなければいけない点もあります。

そこで、ここでは連打エントリーにおける注意点について詳しく説明していきますので、ぜひご覧になっていってください。

バイナリーオプションでの連打エントリーには注意するべき点がある!

選択, 選択します, 決定します, 意思決定, 投票, ポリシー, ボード, フォント, 学校, チョーク

バイナリーオプションでの連打エントリーというのは昔からおこなわれているテクニックのひとつです。

特にレートの値動きが分かりやすい相場のときに有効で、利益をアップさせる効果がかなり期待できます。

しかし、実際にバイナリーオプションで連打エントリーするときには注意しなければいけない点がありますので、よく理解しておきましょう。

<バイナリーオプションでの連打エントリー注意点>

  • 予想が外れていれば損失額が大きくなる
  • 注文が通りづらいときもある
  • 自動売買ツールの使用を疑われる

こちらが連打エントリーをするときの主な注意点です。

それぞれについて分かりやすく解説をしていきたいと思います。

バイナリーオプションでの連打エントリー注意点①損失額の増大

連打エントリーというとてもシンプルな戦略方法です。

たとえばトレンド相場に乗っかる形で、常に一方方向へエントリーをすれば理論上は勝率がアップします。

ご覧のように上手くいけば連打エントリーしたすべての注文が成功に終わり、利益増が見込めます。

とはいっても、判定時間やタイミングを選び間違えると反発した値動きですべてのエントリーが失敗に終わることもあるわけですね。

先ほどに続けてローへのエントリーを連打した結果、見ての通りすべて失敗に終わっています。

これが連打エントリーのデメリットであり、大きなリスクとされている部分です。

しかし「なぜ1回の投資額を上げて同じタイミングでエントリーしないの?」「連打することに意味があるの?」と感じる人もいますよね。

この連打エントリーというのは利益を上げることはもちろんのこと、リスクを抑えるという役割もあるため使われているのですが、こちらの画面をご覧ください。

連打エントリーではこういった結果になることも少なくありません。

この場合、最初のエントリーで5,000円を投資していたらすべてマイナスとなってしまいますよね?

しかし、連打エントリーをしたことで2勝3敗という結果になりました。

つまり全額マイナスという結果を避けれたということになります。

ちなみに4つ目のエントリーはレートが上がるタイミングにギリギリ間に合いませんでしたが、もし当たっていたとしたら勝ち越しでしたので惜しかったですね。

こうしたことが連打エントリーをおこなう理由であり、1回に多くの投資額を使うよりリスクが分散できるという根拠と言えます。

ただし、やはり相場の流れを読み間違えればすべて失敗に終わることも考えられますので、実際におこなうには経験と分析が必要です。

バイナリーオプションでの連打エントリー注意点②注文の通りづらさ

次の注意点は、連続してエントリーをする場合「注文が通りづらくなる」という現象が起きることです。

どれだけ約定スピードの早い業者を使っていても、連続してエントリーボタンをクリックすると注文が定まらない場合があります。

そうなると狙ったタイミング・価格で注文ができなくなり、どうしても予想と違う結果が出てしまいます。

連打エントリーをする場合は、こうしたケースも考慮した上で活用するようにしましょう。

バイナリーオプションでの連打エントリー注意点③自動売買ツールの疑い

連打エントリーでもっとも大きな注意点は、こちらの「自動売買ツール使用の疑い」を持たれてしまうということです。

自動売買ツールというのは設定した条件が揃うと自動的に注文を繰り返します。

そのため、手動であったとしても連打エントリーを多用しすぎると「自動売買ツールの動きをしている。もしかしたら自動売買ツールを使っているのでは」と判断されかねません。

ちなみに自動売買ツールは多くのバイナリーオプションサイトで使用が認められていませんので、疑いをかけられるだけでも相当にリスキーなことです。

もちろん、たまに相場の流れとして連続したエントリーをするくらいは問題ありませんが、通常の範疇を超えるような連打エントリーは控えた方がいいかと思います。

【まとめ】バイナリーオプションで連打エントリーする際は注意点に気を付けて活用しよう!

ポータブル, Ultrabook, リナックス, Pro, Pro X, キーボード, キー, コンピューター

ハイローオーストラリアの口座開設ページはこちら

 ご覧いただいたように連打エントリーには有効な部分もありますが、デメリットとなる部分も多く存在しています。

特に自動売買ツール使用の疑いを掛けられた場合、すぐにアカウントが強制解約となる可能性もありますので気を付けましょう。

まとめますと、連打エントリーはここぞというタイミングで手動にておこなうということですね。