バイナリーオプションを独学で攻略するための5つのポイントをご紹介!

2020年4月21日バイナリーオプション

ここでは、バイナリーオプションを独学で攻略するためのヒントをご紹介しています。

ちなみに重要となるポイントは全部で5つあり、誰でも今すぐに実践できる内容です。

もちろんどんな初心者の方でもすぐに理解できる方法ですので、ぜひ気軽に最後までご覧になっていってください。

バイナリーオプションを独学で攻略する!抑えるべき5つのポイントとは?

技術, ラップトップ, コンピュータ, ネットブック, キーボード, クローズ アップ, クローズアップ

比較的にバイナリーオプションというのは他の金融投資に比べて初心者トレーダーが参戦しやすい仕組み・取引内容となっています。

そのハードルの低さこそが魅力的な部分なのですが、やはり何も策を講じないで挑むと資金がマイナスになる可能性が高いです。

そこで誰もが独学で勉強をし始めるわけですが、初心者トレーダーであれば「この5つのポイントは抑えておくべき」というものがあります。

それが以下の5つのポイントです。

  • 投資金額の設定
  • 投資する銘柄は同一のものにする
  • 投資する時間帯における各国の市場状況
  • トレンド相場・レンジ相場のどちらを狙うのか
  • 1ヶ月の利益目標から1日の利益率を計算

この部分をしっかりと抑えておけば、初心者トレーダーでも勝率を早くアップさせることが可能です。

というわけで、それぞれの中身をご覧いただきたいと思います。

バイナリー独学攻略ポイント①投資金額の設定

バイナリーオプションをする上では、1回に投資する金額を適正な数値に設定するということが必要です。

ちなみに、ひとつのルールとしては常に一定の金額ずつ投資するというのが初歩的なテクニックですね。

1回ずつ投資金額を変えていると、自分の勝率というのがよく分からなくなってきてしまいます。

そうなると自分がおこなっているチャート分析が「意味があるものなのか?ないものなのか?」が判断できません。

また、仮に1回の投資に1,000円を使うとすると、1万円を持っている人と10万円を持っている人では自己資金からの投資金額の割合が変わってきます。

こうしたことからも、自分にとって適正な投資金額を理解し、一定に保つということは非常に大事なことなのです。

バイナリー独学攻略ポイント②同一銘柄に投資

初心者がバイナリーオプションを始めるときには、なるべく同一の銘柄に投資を続けた方が良いです。

これは銘柄ごとの相場変動のクセを見抜くためなのですが、コロコロと投資銘柄を変えているとチャートのダマしに引っ掛かる確率が上がってしまいます。

いつも同じ銘柄に投資をしていると、だんだん「これは上がらないな、これは下がりきらないな」などのクセが分かってくるようになります。

バイナリー独学攻略ポイント③投資時間と各国の市場状況

バイナリーオプションをする場合は、投資をする時間帯にも注意する必要があります。

たとえば昼間のドル円の動きと、夜間のドル円の動きというのは様子が異なります。

そのため、自分が昼間に投資ができる人間なのか?それとも会社から帰ってきてからの空き時間を利用して投資をする人間なのか?を早めに見極めるようにしましょう。

そして、自分が投資をする時間帯が決まったら、その時間帯における各国の市場のオープン&クローズ時間を調べます。

仮に夜間に取引をおこなうのであれば「ニューヨーク市場が開場する夜22:00以降には、ドル円がどんな動きをするのだろう」といったチャート分析をする必要があります。

これが昼間であれば日本市場のオープン&クローズ時間が関係してきますので、日本の経済情報などを収集・勉強する必要があるということですね。

バイナリー独学攻略ポイント④トレンド相場ORレンジ相場

金融商品の相場には、トレンド相場とレンジ相場という2種類があります。

トレンド相場はチャートが一方向にずっと傾いている状態のことを指し、レンジ相場というのは一定の幅で値動きを繰り返している状態を指します。

トレンド相場においては順張りが効果的と言われ、レンジ相場ではレートの転換点での逆張りが有効とされていますが、どちらを選ぶかによって投資の仕方が変わってくるわけです。

自分がトレンド相場向きなのか、それともレンジ相場向きなのか?

これは相性によるところもありますので、自分に適した相場を探すというのもバイナリーオプションにおいては非常に重要なポイントです。

バイナリー独学攻略ポイント⑤利益目標を計算

バイナリーオプションの特徴はあらかじめ利益額も損失額も決まっているところで、これは他の投資にはない特徴とも言えます。(途中での転売・売却をしなかった場合)

そのため、初心者にとっても利益計算がしやすいというメリットに繋がるのですが、自分が1ヶ月に目標とする利益から逆算をして「1日に得るべき利益額」を理解しておくというのも大切なポイントです。

これは「1日に取引をしすぎる」ことを抑制し、結果としてマイナスを減らすことに直結します。

バイナリーオプションを始めるときには、まず自分の資金から1日に投資が出来る金額を割り出し、そして月の目標利益を決めておこなうようにしましょう。

【まとめ】独学でバイナリーオプションに挑むのであれば5つの基礎的知識を理解しておこう!

ノート パソコン, 質問, 疑問符, 問題, オンライン, 応答, ソリューション, 画面, 木, 仕事

ハイローオーストラリアの口座開設ページはこちら

ご覧いただいたように、バイナリーオプションを始めるのであれば攻略に必要な5つの基礎的知識を理解しておく必要があります。

なお、初心者でもすぐに実践が出来るものをご紹介しましたが、ぜひとも参考にしてください。

これだけで負ける確率を減らし、必然的に利益率もきっとアップします。